ダイエットのために好きなお酒をやめる必要はありません!

ダイエットはしたいけど、ビールもワインも大好きというアルコール好きな方に朗報です。

アルコールとおつまみで作り上げたお腹の脂肪の消費にもっとも効果的なダイエット法を御紹介しましょう。


⇒ 飲んでも太らない体の作り方


ダイエットの方法、それもモデルのヘルス・インストラクターの指導方法と聞くと女性向けと思われがちですが、そんなことありません。

実はメタボリックシンドローム予備群の男性にこそしっかり読んでいただきたい内容なのです。

肥満に悩むのは女性が多いかもしれませんが、実際問題、肥満で痩せた方が良いのは中年男性が圧倒的に多いのです。

俗に言う「ビール腹」でズボンのサイズに悩むお父さん世代みんなに知って頂きたいダイエット法なのです。



まずアルコール摂取と肥満につながる血中脂肪の関係を説明しますね。

 ・・・え? アルコールが脂肪になるの?

そう思ってびっくりした方は多いと思いますが、、、アルコールは脂肪を増やすことになるんです。


アルコールを摂取すると、みなさまご存知の通り肝臓で分解されてアルデヒドなどの代謝産物に変わります。

しかし、意外と知られていないのがこの分解に当たっては、肥満のバロメーターとも言える中性脂肪も大量に出来てしまうと言う事実です。

そしてそれは、過剰に作られた肝臓から排出され、身体中に送られて、全身の脂肪細胞に取り込まれて蓄えられる仕組みになっているのです。


つまり、お酒の飲みすぎの方の場合、この中性脂肪がアルコールを飲めば飲むほどどんどん作られて死亡が増えていくというわけです。

確かに「ビール腹」に代表される肥満には、おつまみとして他のカロリーも取りすぎると言う部分があるのは否定しません。

しかし、アルコールの過度の摂取がやはり脂肪蓄積に少なからず貢献していることは忘れないようにしてくださいね



では、飲んでも太らないようにするには具体的にはどうすればいいのでしょうか?

飲んだら中性脂肪はできてしまいます、ですから、中性脂肪が脂肪細胞にたまりにくい身体になってしまえばいいのです。

つまり、飲酒後は大量に作られてしまう中世脂肪を効率よく燃焼させることができればいいわけです。


そういう体を持つことができれば中性脂肪の消費も早く、飲んでもお腹が出にくい身体になります。

御理解頂けたでしょうか。


さあ、ここでもう一度上で紹介したマニュアル「モデ痩せ」を見てみましょう。


⇒ 飲んでも太らない体の作り方




「モデ痩せ」は新陳代謝を高めることに注力したダイエットレシピです。

基礎代謝が高まると、脂肪の燃焼も亢進します。

つまり、中性脂肪を燃やすことのできる身体を作る、アルコール好きの方にはぴったりのダイエット方法なのです。

変な補助食品に頼るのではなくて、男性でも女性でも使える素晴らしいダイエット法なのです。


なお、いくら燃え易い体になっていると言っても、肝臓の働きには限界があります。

アルコールを飲み続けたい方は、休肝日を設けることも忘れないでください。

適度な摂取量と規則正しい生活があってこそ、脂肪の燃焼をも効果的になるのです。


健康で毎日楽しくお酒が飲める、スリムで美しいからだ。

異性から魅力的に映ること間違いなしです。


その維持を目指してぜひ「酒とモデ痩せの日々」にとりくんでみてくださいね。


ファッションモデルがなぜ細いのか?

細い体型を40代過ぎても維持できる秘密

欲しいのはslimbody

吉永小百合さんの身体を手に入れる

  1. 2010/02/05(金) 18:29:51|
  2. 燃える身体を|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

食魔人

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約